貝灰(かいばい)【20kg】

貝灰(かいばい)【20kg】

3,240円(税込・送料込)

【上記価格に運賃は含まれております。】

【注意】配送先が中継地域の場合は別途中継料金を頂いております

北海道・沖縄・離島は、
1個口につき別途1,620円(税込)

また、上記以外の地域で中継地域と思われるお客様は、弊社までお問い合わせ下さい。
別途中継料金が必要となるお客様へは、改めて弊社より中継料金をご請求させて頂きます。
商品は、佐川急便でお届けいたします。

メール jukichi@kinkikabezai.com
TEL   0799-85-1147(平日09:00~17:00)

貝灰は、牡蠣殻や、蛤、赤貝の貝殻を焼いて作る「灰(消石灰のような物)」です。貝灰を使った漆喰は、消石灰よりも海藻糊の量が少なくてすみ、小ひびなども少なくなるといった特徴もあり、また粘着力も強く鏝伸びも良いなどとも言われ今尚、文化財には使われることがあります。
品質的には、白色微粉で軽量なものがよいといわれていますが、近年は、工場による安定した生産によりほぼ品質は安定しております。貝殻を消化させて(焼いて)作る「灰」のことで、成分的には消石灰(石灰)と同じ水酸化カルシウムです。しかし、左官材料の業界では消石灰と貝灰は似て非なるものとして扱われ、上記のような理由から伝統的な本漆喰壁には消石灰以外にも貝灰を入れることがあります。
製造方法は、消石灰と同じく、貝殻を石炭(コークス)で900℃~1100℃程度で焼成し消化させるが、消石灰(石灰)よりも低温で焼成できることから、昔は海沿いの各地で作られていましたが、大型のキルンによる消石灰の大量生産において徐々に品質の安定が難しく、製造コストのかかる貝灰は、徐々にその製造数が少なくなってきました。
しかし貝灰は、漆喰以外にも「藍染」や焼物の「釉薬」などにも使われる日本の伝統文化に欠かせないものです。

土屋重吉の貝灰は、主に九州有明産の「赤貝」を原料に作られた特級品で、そのまま漆喰に混ぜることが出来ます。
伝統的な本漆喰から屋根漆喰、染物(藍染)や釉薬作りなどにお使い下さい。

用途
本漆喰原料・藍染・焼物など
容量
20kg(ポリビニール入り)
施工面積
20kgで漆喰を作った場合、1.5㎜厚で約24㎡程度
原材料
赤貝(国産)
性状
白色粉末
産地(製造地)
九州
数量
お買い物ガイド

送料について

【注意】配送先が中継地域の場合は別途中継料金を頂いております。

北海道・沖縄・離島は、1個口につき別途1,620円(税込)
また、上記以外の地域で中継地域と思われるお客様は、弊社までお問い合わせ下さい。
決済後、送料が不足する場合は差額を請求させていただきますので、予めご了承下さい。

商品は、佐川急便でお届けいたします。

メール jukichi@kinkikabezai.com
TEL   0799-85-1147(平日09:00~17:00)

お支払方法

クレジット、代引き、銀行振り込み

クレジットカード (手数料無料)、代金引換(手数料税込324円)、銀行振込(前払い、振込手数料はお客様負担)をご利用いただけます。

営業日カレンダー

土・日・祝祭日と赤字の箇所が弊社の休業日になります。
ご注文いただいた商品は、土・日曜日をのぞく営業日に発送いたします。

営業時間:平日午前9時〜午後5時まで

※赤字は休業日です

ご注文方法・お問い合わせ

ご注文は、PCサイト、携帯サイト・スマートフォン(iPhone等)サイトや、お電話、FAXからも承ります。

商品やサービスに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。業務用大口取引もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0799-85-1147 メールでのお問い合わせ