【紙すさ漆喰】和紙繊維をつなぎ材のすさに使用し、純白できめが細かく、パターンを付けやすい漆喰

【紙すさ漆喰】和紙繊維をつなぎ材のすさに使用し、純白できめが細かく、パターンを付けやすい漆喰
【紙すさ漆喰】和紙繊維をつなぎ材のすさに使用し、純白できめが細かく、パターンを付けやすい漆喰

2,200円(税込・送料込)

【注意】配送先が中継地域の場合は別途中継料金を頂いております
mail:jukichi@kinkikabezai.com
TEL: 0799-85-1147
  平日9:00~17:00

紙すさ漆喰は、本漆喰のなかでも歴史は古く、江戸時代は古くなった大福帳や和傘などの和紙繊維をほぐして漆喰の「すさ(ツタ)」として使われていたことから紙すさ漆喰と呼ばれています。
本来の麻すさよりも繊維が細かく薄塗りが可能で、漆喰の水持ちもよいことから海藻糊の量を減らすことが出来るメリットもあります。
近年では、和紙の廃品から工業用パルプや和紙繊維が使われるようになり、より純白で繊維の揃った高級な漆喰へと変わってまいりました。薄塗り・水持ちのメリットを活かし、漆喰磨き(大津磨き)などにも紙すさは使われております。

【紙すさ漆喰の特長】
〇通常の漆喰に比べ、白さが際立っています。
〇薄塗りが可能で作業性が良好です。
〇調湿機能(湿気を吸う機能)が高く、内装に向いています。
〇すさ(ツタ)が目立たず、パターン付けが容易です。

【使用方法】
本品を水で練ってそのまま施工出来ます。(糊・砂等)の追加は不要です。
混練後練り置きすることで塗りやすくなります。
紙すさ漆喰は、本漆喰です。石膏ボードなどへ直接塗ることは出来ません。
下地処理については、通常の漆喰施工要領にしたがって施工して下さい。
※下記PDFファイルで一般的な漆喰の施工要領を参考にしてください。

用途
漆喰壁仕上げ材(内・外装用)
容量
5kg
施工面積
3.3㎡
標準塗厚
1.5㎜厚
原材料
消石灰・海藻糊・パルプ繊維
性状
粉体
適応下地
モルタル・土・石膏ボード等(※下地処理必要)
数量
  • 商品説明書(施工要領書)PDFを見る
お買い物ガイド

送料について

【注意】配送先が中継地域の場合は別途中継料金を頂いております。

北海道、沖縄、離島、一部中継地域への発送の際には、中継料金を頂戴しております。
ご注文時には加算されない為、ご注文後に中継料金をメールにてご連絡させて頂きます。
中継料金は配送地域までの距離と総重量により変動するため、運送会社様に中継料金を確認後、改めてご案内をさせていただきます。
※クレジット決済・銀行振り込み
商品の発送は中継料金の決済が確認でき次第となりますので、ご了承ください。
中継料金のご注文前のお問い合わせやご不明な点等ございましたら下記まで、お気軽にご連絡下さい。

商品は、佐川急便、福山通運、西濃運輸等でお届けいたします。

メール jukichi@kinkikabezai.com
TEL   0799-85-1147(平日09:00~17:00)

お支払方法

クレジット、代引き、銀行振り込み

クレジットカード (手数料無料)、代金引換(手数料税込330円)、銀行振込(前払い、振込手数料はお客様負担)をご利用いただけます。

営業日カレンダー

土・日・祝祭日と赤字の箇所が弊社の休業日になります。
ご注文いただいた商品は、土・日曜日をのぞく営業日に発送いたします。

営業時間:平日午前9時〜午後5時まで

※赤字は休業日です

ご注文方法・お問い合わせ

ご注文は、PCサイト、携帯サイト・スマートフォン(iPhone等)サイトや、お電話、FAXからも承ります。

商品やサービスに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。業務用大口取引もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0799-85-1147 メールでのお問い合わせ